人気ブログランキング |

カルトナージュ制作日記 横浜・元町のハンドクラフト雑貨委託販売店「atelier ouvrage」さんにて作品を販売させていただいています。


by o-ganic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2014年 01月 23日 ( 1 )

今日は月に一度のカルトナージュレッスン!
自分でも色々と作れるようになりましたが、カルチャーの先生から海外の巨匠作家さんのレシピのレッスンを受けられるのでとっても勉強になり、毎月楽しみにしています。
去年、お子さんが中学受験をされたというお仲間さんは、1月は子供第一で自分の趣味はしない!とお休みされていましたが、私は、一月受験は終わったし、娘は朝から塾だし、やることないんだよね~とふらふらとレッスンに参加してしまいました。
さすがに自宅ではそわそわして筆を持つ気になれず、カルトナージュをしたのは先月のレッスン以来だから1ケ月ぶり?
やっぱ楽しいよね、カルトナージュ!受験が終わったらいっぱい作るぞ~あ、でも需要と供給のバランスが・・・

先月完成させて、そのままカルチャーの作品展に出してしまい、やっと自宅に持ち帰れた作品。
a0200361_14261798.jpg

スワニーで購入したイギリス製?の生地が偶然蓋の大きさにピッタリな感じだったのでそのままペロンと貼りました。
a0200361_14264010.jpg
側面は画像ではよく見えませんが共布で桜っぽい柄なのです。海外生地なのでアーモンドかもしれませんが、桜とします!「サクラサケ」との祈りを込めて。

a0200361_14270014.jpg
大きさはどうなのという方のために、鉛筆1ダースと比較(手元にあったもので・・・)

クラフトのお道具箱とか、ティータイムセットに使うとか、結構大きいので色々と入ると思います。

で、今日作成したものは・・・
a0200361_14351345.jpg
先月から作ってますが今日も完成に至らず。
こちら、キットではなく製図から作ったのでかなりややこしかったです。多分2度と作らないと思います。(販売するとしたらプライスレスで、需要と供給のかい離が半端ないですから)
自分のものなら製品化販売禁止のtildaの生地を使おうと、tildaにしました。
tilda、いつから製品化販売禁止になったんだろ~まだ、日本で買えないころからだったのかな?布状態より、カルトナージュの作品にしたほうが、tildaの良さがわかるのにな。
・・・完成は来月ですが、出来ましたらお披露目しますね。







More
by o-ganic | 2014-01-23 14:51 | カルトナージュ