カルトナージュ制作日記 横浜・元町のハンドクラフト雑貨委託販売店「atelier ouvrage」さんにて作品を販売させていただいています。


by o-ganic
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ピアノの発表会とかいろいろ・・・

先週は、代休やら祝日やらで、登校日は3日しかなかったせいか、娘の勉強につきあったりしたため、あっという間の一週間でした。学校がないと塾の勉強(宿題をこなすだけだけど)が進んで良いね・・・ってこれじゃ本末転倒。あくまでも学校の勉強第一ですよね。学校の勉強を遥かに超越した受験勉強って・・・厳しい・・・
 
昨日は、総選挙(模試)の後、ピアノの発表会というハードな一日でした。
総選挙の結果次第で、気持ちよくピアノが弾けるかどうかで・・・・・

結果・・・・気持ちよく弾けた、と思う。
前回、前々回と研究生降格寸前の結果に危機感を感じ、私もかなり目を光らせていたせいで、昨日はやっと巻き返せてひと安心・・・といいたいところですが、来月の総選挙で新学年のクラスが決まるという気の抜けない日々が続きます。

発表会といっても小さなサロンで内輪だけのコンサートのようなもので、途中ティーパーティーなどの時間を交えながら和やかに行われました。
娘は間違えたみたいだけど、素人の私にはどこが間違えたのかわからず、テストの結果が良かったこともあり(←そこかい!)とっても気持ちよく聞けました。
a0200361_21233363.jpg


夜は、そのまま、近所のビストロへ。
このお店は、地元住民に長く親しまれていて、某プロゴルファーのご家族が経営しています。
テーブルにはその選手の直筆サイン入りのカードが置いてありました。
ほっこり温かい雰囲気と、リーズナブルながら本格派の洋食フレンチが頂けます。
発表会の洋服そのままで行ったのでちょっとおしゃれしていたせいか、給仕のマダムに(ウェイトレスというより給仕という方が合っている感じ)、「七五三ですか?」と言われて、ショックを受ける11歳の娘。
4歳も若く見えるなんて羨ましいわ。
確かにいまだに体操着は一年生の時に買ったのを着ているので、7歳に見えなくもないかも。

コース料理もありますが、時間もないので、メインに、600円でサラダ、スープ、パンまたはライス、飲み物をつけたセットにしました。

お魚料理の人。ホタテのレモンソテー。
a0200361_22562440.jpg

お肉料理の人。ポークソテー。
a0200361_2258981.jpg


やわらかい肉しか食べない贅沢娘の和牛ヒレステーキ。
a0200361_22583191.jpg

皿の柄が回転寿司のようにお値段の違いを表しているみたい。

どれも、本格派だけど優しいお味で、すごく、おいしかったです。年配の常連客が大いのも頷けます。
高級肉を食べなれない主人なんかヒレステーキのあまりの柔らかさに「コレ脂身?」と言ってました。

メインのお料理のおいしさはもちろん、600円で付けた、スープやパン、ライスのおいしいこと。
a0200361_2181641.jpg


スープは栗のポタージュ。パンはフランスパンで、外はカリカリ中はふわふわ、ライスは炊き加減が上手なのか、ライスだけ食べても満足なお味でした。って貧乏性な私…

帰り際、マダムにサイン入りのカードを「持って帰っても良いですよ」と、半ば強制的に勧められ、「来月は子供のクリスマス料理をご用意していますので、またお待ちしています」ととことん子供扱いされて、お店を出ました。 

それから・・・
あみぐるみ作家のなるとさんから、あみぐるみコレクションのDMが届きました。なるとさんありがとう~
a0200361_21244411.jpg
あみぐるみ協会主催のあみぐるみ作家さんの作品の展示販売会で、娘も私も毎年楽しみに、長旅にも負けず
出かけています。

今年は、今年最後の総選挙後の後なので、気持ちよく行けるよう、私も全力でサポートします。
(いつもサポートしている科目が一番出来が悪いのは私の力不足・・・)
[PR]
by o-ganic | 2012-11-26 20:10 | おうちのこと