カルトナージュ制作日記 横浜・元町のハンドクラフト雑貨委託販売店「atelier ouvrage」さんにて作品を販売させていただいています。


by o-ganic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新年度スタート!

春休みが終わり、新学期が始まりました。無事進級できてよかったです。
冷たい雨のスタートとなりましたが娘は、新しいクラスを楽しみに、ワクワク元気に登校していきました。
ワクワクの理由はそれだけでなく、新しいスクバとローファーのせいでしょう。
昨年は殆どリュック通学だったのですが、先輩のスクバに憧れて、合皮のスクールバッグを欲しがり、お店に見に行ったところ、持った瞬間「重っ!」。何も入ってなくて1150グラムとは・・・ランドセルを片方の肩にかけて行く感じ?これに教材をたっぷり入れたら何キロになるの~と購入を見送りましたが、後日、どうしても欲しい欲しいの連発で、「じゃあ、軽量タイプにしたら?」と提案して、渋々受け入れたようです。
軽量タイプは800グラムだけど、3000円ほどお値段が高くて痛い出費ですが、重くて持ち歩けないくらいなら、高くても使って貰ったほうが良いと思ったからです。
350グラムの違いって、小さなペットボトル分ですが、これがかばんとして比較すると全然感じ方が違うのです!びっくりしました。
今日はそのバッグに教材をパンパンに詰めて登校しました。重っ、雨の中、片方肩かけで無事登山できるのか心配です。そして、スクバ登校はいつまでつづくやら・・・本当は高校生になってからの方が良いと思ったのですがね~下手に自由だと本当に色々と出費が嵩みます。
ちなみに、昨日、地元駅の高校が入学式だったようで、同じスクバを持っていた高校生のお姉さんに何人か遭遇しました。ほんのちょっとの時間なのに複数遭遇するなんて人気のバッグなんですね。
ローファーは入学してから3足目。
今回はホーキンスのミッキーコラボにしました。

同じ値段でハルタもありましたが、中敷にクッション性があり、足当たりが柔らかいので良いかと。足のサイズはとうとう私を超えてしまいました。
まだ成長しそうなので高校生になるまでは安い合皮かな?

制服も身長が一年で10センチくらい伸びたので、ひざ上丈のミニスカートに、リボンも何度かの手洗い→色落ちにより色あせてこなれてきました。先輩は更にスカート丈をベルトで短くしているから自分も、とサンホで安いベルトを買ってました。スカートの構造上、ベルトをするのは難しいと思うんですが・・・ちょっと悪ぶりたい年頃なのでしょうか?

新入生も入ってきていよいよ、娘が先輩と呼ばれます。なんだか不思議です。
後輩からは憧れられる要素が何もない娘ですが、新学年もありのままの姿を受け入れてくれる学校生活を楽しんで欲しいと思います。
[PR]
by o-ganic | 2015-04-08 12:46 | おうちのこと