「ほっ」と。キャンペーン

カルトナージュ制作日記 横浜・元町のハンドクラフト雑貨委託販売店「atelier ouvrage」さんにて作品を販売させていただいています。


by o-ganic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久々の新作です。
ケリー風のバッグ。
a0200361_16551134.jpg

a0200361_1719511.jpg


ふたを開けると・・・
a0200361_16553166.jpg

前面がパカッと開き、2段式の棚が出現!

下段にはアロマオイルやネイルなどのコスメ類、取り外し可能な上段トレーには、コットンやグロスなどを並べることが出来ます。
a0200361_16593151.jpg

a0200361_1701140.jpg


しかし、私は、アロマオイルもネイルも並べられるほど持っていません。
何に使おうかな?

この作品を作るにあたって、悩んだのが取っ手。
革にするか、共布にするか?う~んなんだかしっくりこない。
可愛らしくパールにしたいな、と近くのお店で探すも大き目のパールってなかなか売っていなくて、
桜木町まで探しに行くことにしました。
午後から仕事だったので午前中に行けば間に合うと思って。
すぐに見つかりましたが時間が中途半端で、ちょっと別の買い物もしようと寄り道してしまいました。

ディズニーストアで、マリーちゃんの可愛いスマホケース、ハンズでおにぎりケースを買いました。
a0200361_1761816.jpg

マリーちゃん、可愛いけど実用性は如何なものか?
a0200361_1772398.jpg

おにぎりケースはランチョンマットにもなると言う優れもの?
娘の部活用にイイかも?
a0200361_1785583.jpg

a0200361_1792077.jpg


色々買い物をしてしまったら、出勤時間ギリギリになってしまいました。

もっと早く家を出ればよかった~

More
[PR]
by o-ganic | 2015-01-29 07:52 | カルトナージュ
年明けから始まったキッチンリフォーム、耐震工事して、床と壁と天井を直して、キッチンセットをつけてという作業でしたが(水道とか電気工事も)、24日に既に完成していました。途中連休でお休み期間もあったので賞味2週間くらいで仕上げて下さいました。

今までビニールフロアだった床(物が溢れて床なんて見えなかったけど)が、きれいなフローリングに、壁紙も白地にバラのエンボス模様の可愛らしい柄に、リニューアル!
a0200361_17381847.jpg
a0200361_17384556.jpg
a0200361_17390917.jpg
何と言っても!キッチンの劇的なビフォーアフター!余りにもビフォーが閲覧禁止画なのでありませんが。

プロペラファンから、なんと、洗エールレンジフードに!この洗エールを採用したくてクリナップにこだわったのでした。
a0200361_17393761.jpg
まるで、カセットテープのウォークマンから、最新式のダウンロード型の小型ウォークマンを買ったときの衝撃と一緒!(娘へのクリスマスプレゼント)

洗エール、8年前の自宅リフォームで気になっていて、でも予算の都合とかで断念して、是非とも試してみたかったのです。クリナップだけしか洗えるレンジフードを扱ってなくて、他社が追従しないのはあまり使い勝手がよくないのかなとか、評判も賛否両論ですが、8年前には既にあって、廃盤になってないのは、改良などもされてそれなりに需要があるのかなと思って・・・
キッチンの価格の3分の1くらいを占めてしまいましたが、父には、「今はこれがスタンダードなんだよ~」と騙して?ドサクサ紛れに見積もりに入れてしまいました。
どうせ、誰も換気扇の掃除やらないんだから、結局私がやるはめになるのが目に見えているので、楽なほうが良いよね、と。

母にはとにかく、換気扇を回して調理するように、換気扇のつけ方と消し方を教えておきました。(今まで換気扇回してなかったようなので・・・大丈夫かな?せっかくの洗エール、換気扇回して貰わないと意味ないんだけど・・・

キッチンキャビネットも、今までのは、朽ちてしまって、何にも入れられなかったようで。これからは、引き出し式の収納がたくさんあるので、活用して欲しいです。が・・・かなり心配。定期的にパトロールに行かなくては!

コンロは、IHのほうが安心だけど、あえてガスにしました。IHは火が見えないのでついているかどうか分からなくなってしまいそうなのと、吹きこぼれると受け皿がないのでトップに水分が溜まってつるつるして鍋がつーっと動いてしまいそうだし、トップをこまめにふかないとこびりついてでこぼこになってしまいそうだから。今までと違うと戸惑うし。

高さは、背の低い母に合わせて80センチ。奥行きも今までの流し台が55センチくらいだったので、60センチのコンパクトサイズにしました。

出来上がったダイニングに、冷蔵庫を戻す。あ~やっぱり冷蔵庫も新しくすれば良かった~と両親もきづいたみたいで近々買いに行くそうです。ほら!だから最初に私が言ったでしょ!きれいになると、古いものが置きたくなくなるって。先に買い替えて置けば虫も一掃されたのに…かなり年季入ってます。少なくとも10年は経っているんじゃないかしら?しかも手入れが悪いからね・・・今時、冷凍庫が一番上にあるという・・・一気にテンション下がりました。

父は、ダイニングがこんなに広いとは思わなかったと…広いって…6畳なんですけどね。
何もゴミ…いや、家具がないと広く感じるのでしょうね。この状態は、新築で引っ越してきた以来ですから。

やっと、私も踏み入ることができるキッチンになりました。これなら食事も作ってあげられそう。今までは、自宅で作って運んでいたので。ってこんなになるまで放置したのを見て見ぬ振りした私もいけないんだけど。以前、母が入院した時に思いきって整理したんだけど、退院したらすぐ元通りになっちゃって諦めたんだった。

次私が帰る時は、元のゴミ屋敷に戻ってませんように。

来週からはお風呂&洗面所工事です。

お風呂に入れないのが辛いけど、近くにクアハウスがあるのでそこに行ってもらうことにします。

[PR]
by o-ganic | 2015-01-28 16:54 | リフォーム

キッチンリフォーム開始

年明け早々始まったキッチンリフォーム。

この部屋も、築35年一度もお手入れしていません・・・いや、コンロとかは壊れて何度か取り替えてました。
キッチンセットは、キッチンというより流し台・・・今時、プロペラファンに給湯器が外でなくキャビネットの中にあるので丸まるそのスペースがデットスペースというか収納に使うことが出来ない今時珍しい形の流し台なのです。現地調査に来た設計士さんも、昔はこれがスタンダードでしたが、久しぶりに見た~っておっしゃってました・・・

最初は、壊れていないからまだ使えると、交換を渋っていた父でしたが、もうこのタイミングを逃がしたら一生このままのような気がして、強制的に交換させることにしました。使えるって…いやもう限界でしょ。

システムキッチンは、色々とメーカーやグレードがありまして、迷いましたが、私の一存で、クリナップのクリンレディにしました。清掃性が優れていて収納力があってお手ごろな値段という条件に一番近かったので。

キッチンを取り払って、床も壁も取った状態。
a0200361_17342001.jpg
a0200361_17345605.jpg
耐震補強して頂いたとこ
a0200361_17323311.jpg
a0200361_17330242.jpg
解体の時には、何が出てくるか怖くて立ち会いませんでしたが、それはそれはたくさんの廃材等が出たそうで、運んで下さった工務店の方に感謝です。

このタイミングで、またもや35年使い続けていた、食器棚とダイニングセットもお別れしました。

あ~すっきり!
[PR]
by o-ganic | 2015-01-27 16:41 | リフォーム

リビング完成!

実家リフォームカテゴリ、すっかり更新が開いてしまいましたが、リビングとして過ごす和室は、年内に既に完成してました。

予定よりかなり早く仕上げて頂き、ゆっくりと年末を過ごすことが出来たようです。

お正月も、リビングだけはきれいになったので、主人と娘を連れて新年の挨拶にも行くことが出来ました。

今まで、和室というのにその上にカーペットを敷き、ソファーを置くというちぐはぐな使い方をしていて、絶対ダニ沸いてるよな~と健康に悪いと思って、畳の新規交換と、一度も張り替えていないしみだらけでカーテンで隠していたふすまの張替えと、塗り壁を白い壁紙に替えて貰いました。
a0200361_17294834.jpg
ふすまは、クローゼットぽくしたかったので、あえて木目調の壁紙を貼ってもらいました。思いのほか和っぽくなってしまって、もっと薄い色にしたほうが良かったかな?と思いつつ、両親(と一緒に実は兄も住んでいるのです)が気に入っているようなのでよかったです。

たたみもきれいになって、和室を和室として使えて本当に安心しました。
相変わらずソファは置いてるけど・・・

年明けからは、キッチン開始!

お正月空けてすぐ、8日から仕事を始めてくださいました。

もう、恥ずかしながらもはや、私は踏み入れることもできなくなってしまったゴミ屋敷同様のキッチン、どうなることやら・・・

次回に続く。
[PR]
by o-ganic | 2015-01-26 16:41 | リフォーム
先週の日曜日、リボンレイお道具箱のレッスンを開催させて頂きました。

今まで何個キットを作ったんだろう?と覚えていないくらいたくさんカットした甲斐あり、
個性色々、たくさんの箱が完成しました。

今回は、上質生地で、まるでブランドバックのような箱や、リボンを収納するのにぴったりなハワイアンの箱や、
a0200361_18050149.jpg


外側も内側も全部無地で、アイボリーのリボンブレードを利かせたシンプルな箱、
a0200361_18054575.jpg
ラブリーな箱など、
a0200361_18070558.jpg
どれもとっても素敵。

自分で生地を選んで貼ると、無難でありきたりになってしまうけど、それぞれお好きな生地で作って頂くと
新しい柄の組み合わせを発見できて勉強になりました。

来週も、レッスンやります。iPhoneケースです。iPhoneをお持ちの方は是非作ってみてください。
とっても簡単に出来、自分だけのオリジナルケースが出来ますよ。

詳細はこちら

2月13日(金)、22日(日)には、縦型お道具箱のレッスンも開催予定です。

よろしくお願いします。

[PR]
by o-ganic | 2015-01-24 10:48 | カルトナージュ
早いもので2015年も半月が過ぎてしまいました。遅ればせながら今年もよろしくお願いします。
年末年始からずっとお仕事に出かけることが多く、なかなか自分の時間がとれず、やっとこさ、今週末のレッスンのキットが出来ました。
a0200361_16505430.jpg

おなじみのリボンレイボックス。

そしてその次の週には、iPhoneケースのレッスンも開催させていただきます。
詳細はこちら

委託でお世話になっている東京・国立市の「ゆーから」さんでは、こんなiPhone6ケースを納品しました。
a0200361_21572665.jpg
まだ、初詣に行ってない方、受験生の方、近くに谷保神社というご利益のある神社がありますのでお出かけになられたら「ゆーから」さんにもお立ち寄りくださると嬉しいです。ここにもo*ganicのご利益のある絵馬型PASSケースも置いてあります。あと、お隣には初々しい大学生が運営してるカフェもあります。手作りスイーツ、美味しいですよ。

よろしくお願いします。


More
[PR]
by o-ganic | 2015-01-15 17:04 | カルトナージュ