カルトナージュ制作日記 横浜・元町のハンドクラフト雑貨委託販売店「atelier ouvrage」さんにて作品を販売させていただいています。


by o-ganic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カルトナージュ・ちいさな棚

近々パソコンを入院させるので、続けて更新。ブログ解説以来初の一日2回更新です。

先週、カルトナージュレッスンで完成しました小さな棚。
a0200361_10255126.jpg


厚さ約4センチ。一つの棚の高さはアロマボトルがやっと入る程度。
a0200361_10265475.jpg


先生がカットして下さったキットだったので大きさが決まっていたので、置きたいと思っていたものが置けなくてチト残念。

油断していたら、娘がこまごまと置いていました。
a0200361_10301043.jpg


ミニカーも飾れます(笑)
a0200361_1030361.jpg

このミニカー、娘が日産追浜工場に社会科見学で行ってきたときにもらった電気自動車リーフ。

実物のリーフも我が家にあります。
a0200361_10322384.jpg

そう、結婚以来、はじめて車を買い換えたのです。
充電設備を新設するため、電気工事がかなり大変でしたが(全額負担してもらいましたが)、ガソリンいらずで、エンジン音もなく、静かななり心地で良いです。
近所のおじさんたちも電気自動車に興味シンシンで車内に乗り込んできたりします。
補助金がたくさんもらえたので、思い切って買いましたが、それでもローン返済が大変です。
家、車、教育資金・・・まさに火の車です。

話がそれましたね。
この小さな棚は、前面の枠のデザインは自由だったので、私はTILDAの可愛い柄に合わせて曲線デザインにしました。
後ろに金具を付けたので、立てかけても、壁にかけても使えます。
a0200361_10402923.jpg


作り方が、今までやったことのない技法で、とっても勉強になりました。
でも、パーツがとっても多いので作るのが大変。
カットしてキット化して下さった先生、ありがとうございました。

カルトナージュは、厚紙カットが一番の難関。ここで挫折する人が多いんじゃないかな?
カルトナージュを長く楽しむためにはしばらくは、キットを使っての作成がお勧めです。
作っているうちに自分でカットしたくなりますので、そこから、自分でカットを始めるのが良いと思います。
好きなサイズで作れるようになると、より楽しくなりますよ。

そこで、私のワークショップの参加をお勧めします。(無理やり宣伝に持っていく)
詳細が決まりましたら、発表しますね~
[PR]
by o-ganic | 2013-07-01 10:40 | カルトナージュ